FC2ブログ

砥ぎ出し水洗 vol.6…完成…

2013.09.16 07:02|作品
朝方生活をするようになって、もうすぐ1年かな?
今朝のmarumoは3時半起床。
さすがに、いくら朝方とは言っても、普段よりちょい早いです(^_^;)
昨夜は8時半には就寝していたので、目覚めも良く起きちゃった(笑)

朝から、先月打ち合わせをした、タイルWSのサンプル制作ができました!
やっぱり朝方生活は快適です(^^)
目地入れはちびさんの昼寝中にしよう♪♪



さて、今日も砥ぎ出し水洗ネタ。
今日は完成形です☆

これまでの記事はこちらからどうぞ。
砥ぎ出し水洗 vol.1…打ち合わせ…
砥ぎ出し水洗 vol.2…既存水洗ボールの取り外し…
砥ぎ出し水洗 vol.3…下地…
砥ぎ出し水洗 vol.4…塗り付け…
砥ぎ出し水洗 vol.5…単水栓&アイアン脚…



粗砥ぎ後はmarumo工房の方でやっていたと前回のブログで書きましたが…
こんなことをしていました。

粗砥ぎ後は、砥ぐやすりの番手を、だんだん細かくして磨いていきます。
その、砥いでいる過程で、気泡の穴や骨材の飛びの穴が空くのですが…
その穴を埋めるために、塗りつけた材料と同色につくったセメントを水で溶いた、ノロと呼ばれるものを塗りつけて行きます。
あとはその磨き(やすりがけ)、ノロがけの繰り返し。

・・・ホントはこの工程の写真を載せたいのだけど、手際良さが必要な工程なので、撮るときがないのです(笑)
こちらはほぼ、仕上げの段階まで砥ぎ、最後の水洗い後です。
83研ぎ出し水洗 研ぎ中01
水洗いすると、かなり鮮やかな青です。

83研ぎ出し水洗 研ぎ中02
側面もちゃんと砥いでいます。

83研ぎ出し水洗 アップ02
手前の曲線部分のアップ。
穴もなく、かなり奇麗に砥げました!

83研ぎ出し水洗 アップ01
お客さんのビーズは、こんな表情で現れています。


砥ぎやノロがけを繰り返したら、砥ぎ部分は完成!
後は、現地での設置です。
設置で心配だったのは、排水部分。
底部分に厚みがあるため、排水管と排水部分がうまく接続できるか、??だったのです(^_^;)
ですが、慣れない作業に悪戦苦闘しながらも、事前に用意した水漏れパッキンや、コーキングなどでを使って、配管も無事終了!!




そして、そして、設置後がこちらです♪♪
86研ぎ出し水洗02
めっちゃオシャレに出来上がりました!
アイアンともいい感じで、マッチしています。
やっぱり木で台を制作するより、かなりすっきりして見えます!

86研ぎ出し水洗03
水洗い後の写真と比較すると、かなり落ち着いた水色になりましたね。


415洗面施工前
こちら、施工前。

86研ぎ出し水洗01
そして、施工後!!
同じ空間が、ガラっとイメージが変わりました!
実は、この手前に写っているトイレットペーパーホルダーも、斎藤史門さんの作品。
これにちょこっとアレンジを加えました♪
このアレンジの様子は、また次回☆

初めての大物の砥ぎ出し作品で、うまくいくかもわからないのに、仕事の機会を与えてくれたお客様に、ホントに感謝です(^^ゞ
ありがとうございました!!




にほんブログ村 住まいブログ 左官へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
スポンサーサイト



テーマ:こんなの作りました♪
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

| 2020.08 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ