FC2ブログ

液状化

2012.08.30 16:28|ひとりごと
昨日、今日と新浦安で仕事。


仕事は店内のレベラーと厨房、トイレの生コン。

工事は普段と変わらず、無事に終了です。



今回、新浦安には震災後では初めて来たんだけど…

まだまだ、液状化の跡が生々しい街でした。



道路のアスファルトは補修、補修であちこちつぎはぎ。

歩道もつぎはぎ。

明らかに変な段差があって、その隙間がモルタルで埋めてあったり…。

ビルのエントランスと歩道のレベルがずれて補修されてたり…。

もちろん小さな段差とか、補修されてないとこも多々です。

住宅地に入ると、工事現場があちこちに…。

外構だけ新しくなってたり、こんなに傾いたの?!っていうそのままのブロック壁もいっぱい。

そもそも、家と電柱、歩道すべてのレベルや傾きに違和感があるよね?!って状態でした。

どっかしらが傾いてるまま…。

立ち入り禁止の空き地は波打ってる状態。




震災後、津波や原発のニュースは途絶えないけど、

ここも被災地で、まだまだ、震災影響を受けたままなんだなって痛感しました。


現状はあくまでもとりあえず補修されてる状態であって…。

住宅もきっとお金があるおうちが、とりあえず建て直したんだろうなって感じの街でした。





まだまだです…。







明日は芝浦。

またまたレベラー仕事(笑)




blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

Comment

自分はよく、近くの行徳で仕事をしてるので
よくわかります。
新浦安にも、自分で手掛けた現場もあり
震災後、1ヶ月に見に行きました。

その時は、今よりも
もっと、震災の影響がそのままで
通行しているだけで、涙が出るほどでした。
本当に、震災前の状態になるには
まだまだ先の話な気がします。

残暑が、厳しい日々が続いてます
お互い、倒れないよう頑張りましょう。

ゆじゆさん

現場は、液状化のニュースでよく使われてる映像のセブンの近くだったんですが…。
補修ヵ所はいっぱいあっても、全然元通りになってないことに驚きました。津波や原発に比べると、住む場所残ってるだけいいのかもしれませんが、街があんなふうになっちゃうのは、やっぱり悲しいですね。

ほんと9月になっても、まだ暑い日が続きそうです。
お互いバテないように頑張りましょうね!!
非公開コメント

| 2020.08 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ